ダウがぶち上げ 短期的には上昇局面

おはようございます

ダウぶち上げました。

すでに日経などでは底打ち感がありましたが、ダウに関してもようやく一旦ナイフが落ちたかな?という動きとなりました。

US30週足 一気に回復してきました。 今日はMT5を使っています。 間違ってMT5の口座に入金してしまったからで、MT5は使いにくいです。

 

US30 CASH 1時間足

20950付近に前回の抵抗があります。 これはそこまで強い抵抗ではないですが、一応意識され下落しやすいかもしれまえせん。

しかし、勝負にでるのであれば、ここらへんから、次の下落を抱擁できるくらいのLOT数で徐々にロングをしていくべきかなと考えました。

ナイフは落ちたのか?

まだわかりません。 しかしオリンピック延期が決定、世界は自粛モードで国境も封鎖された状態で、悪材料出尽くしではないでしょうか?

相場は先読みして動きますから、外出禁止が解除され、国境が解放されはじめたら一気に相場は上昇していくはずです。

 

JP225CASH 日経先物も随分回復し19000です。 もう少しで日銀取得の平均値にいくので、黒田総裁らはほっとしているのではないでしょうか?

この上昇がこのままグイグイ行くとは思いませんが、週足で買われすぎシグナルがでるくらいまでは上がるかもしれません。

 

USDJPY日足 111円の暴落前のラインまで一気に戻りました。 通常であれば日経と連動するドル円がおかしな動きになっています。 暴落が止まってくれば、世界の米ドル不足も徐々に解消されドル買いは落ち着くのではないでしょうか? ゼロ金利によってドルはこれ以上下がりにくいと思いますが、ここからグイグイ上がるというのも微妙です。  ドル円と日経は相関関係があるので、アービトラージの考えでいけば ドル円と日経の形が近づくのではないか  ということは、やはり日経はもうしばらく上がりやすいと思います。

 

 

EURUSD日足 ユーロドルもいったん下落が止まりました。 ドル不足が解消されてきている

株価が戻る兆候と考えてよいのかもしれません

 

 

今日のポジション

日経 買い

ダウ 買い

 

今日の経済指標

10:00 NZ 政策金利

 

とはいえ日本時間早朝

4時間足でみるとまだもう一段下落してからということも考えられます

落ちたっぽいナイフですが、安全策であればもう少し様子をみてから

リスクをとってここからの上昇をしっかりとるならロングしていっても良いかと思いました。

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!