上昇局面の中に1000ドルの急落 参加者を振り払う動き

相場がどう動くのか

とても勉強になります。

今日は日本時間から相場がずっと上がり続けていました。

さすがに暴落相場が底をつき、ナイフが落ちたと思われたその矢先に、いきなり1000ドル超の急落

 

US30CASH 15分足  この直近の陰線連続だけで1000ドルの下落ですから、恐ろしい しかし、最近の値動きは激しく慣れました

この急落途中では4時間足でみると、奈落の底に落ちるような錯覚を覚えました。

再び最安値を割り込む暴落が始まったかと恐怖を感じました。

この暴落が始まる直前は、相場はこのまま上がり続けるという錯覚を覚えていました。

 

このように、相場というのは参加者に恐怖を与えるように動くものだということが良くわかります。

 

アルゴリズムでAIがやっているのかはわかりませんが、人間の感情や心理を持ち込むと必ず負けるようになっています。

私は、最近その感覚が解るようになってきたので、高確率で回避できていると思います。

 

短期的な上昇トレンドを取りに行くので、少々の急落には惑わされずこのままロングで攻めていきます。

 

エントリーはくれぐれも上がった時からロングしないように気を付けた方がいいです。

こういう振り払いの急落を挟むのでそのときがロングエントリーチャンスだと思います

 

 

 

 

 

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!