6月15日 今日の相場 

おはようございます。

先週の金曜の値動き 覚えていますか?

私は木曜のブログで NY時間にダウが戻らなかったら撤退

金曜のブログでも、木曜に下だったので、これはもう少しズルズル下がると書きました。

しかし、金曜の日本時間~欧州時間までは上昇していった。

買って置けばよかった  これは買いだ と底値を切り上げながらグイグイと上昇していきました。

多くの個人投資家は、買ってしまったのではないでしょうか

US30 15分足

安値を切り下げ下抜けを見せました。

こういう時の戦略は、私は下抜けした後に買いです

月曜朝の位置にしても安値圏 このへんがサポートされるかもしれない

仮に下に走っても戻ってくる可能性が高いと考えています

 

よって、今日今朝 ダウを買いました

とりあえず上昇してくるのではないでしょうか?

しかし、再び頭を押さえられて下落して最安値更新はあるかもしれません。

US30CASH

急速に戻るイメージはありません。 徐々に回復していくか

再度下落してもう少し大きな陰線になるのか

 

JP225日経に関しても 随分下がりましたが、ダウ発端でして、下落はダウより弱く、回復はダウより早いか これも今の位置だと買っておいていいのではないでしょうか

もっと大きな下落があるかもしれませんが、そうだとしても短期的で戻るはずなんで

 

レバレッジ管理はしっかりとして、何が起きたら損切するというルールをしっかりもってやった方がよいです

 

今回私の場合は

既に今朝 ダウを買った(日経のほうがよかったかも)

再び最安値更新して下抜けに動き出したら スグに切ります。

その後、長めの下髭が出現したら買いなおします

 

USDJPY 日足 ドル円が少し回復してきています  107.5円

おそらくこの107.5、108付近で一旦、利確損切が交差して止まりそう

もう少し上昇するでしょうが、もたつくのかなと思っています。

しかしもう少し長い目線でみると円安になるのではないかと思っています。

 

今日のポジション

とりあえず 今は安値圏にあるので

日経買い

ダウ買い

※最安値更新して下に走り出したら、逃げた方がいい(下落って速度が速いから怖い)

そこを刈るためにわざとに一旦最安値更新させて上昇してくるケースもありますので

その辺の判断は経験で感じ取るしかないかなと思います

 

経済指標

特に重要そうなのはありません。

 

先週末に大きく値を下げたので今週は儲けやすい値動きするのではないでしょうか

上がりだせばズルズル上がるだろうし、下がりだせばチャンスが再び訪れそう

 

 

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です