7月14日 今日の相場

上昇、上昇、急落

昨日は終始株価は調子よかったですが、エントリーする間もなく眺めていました。

さすがに高値圏からのロングは、したいけどしない

そしたら、結局さらに上昇していて「あーあ 見逃した」となっていましたが、結局正解でした。

US100CASH 15分

凄い急落です。くらったら一たまりもなかったですが、難を逃れました。

そして、今の位置でロングエントリーしています。

本当は、もう一度底値アタックを見せる形になっているので、下の赤線まで下がったとこからのロングを狙いたいところですが、そこまでのマイナスは覚悟でここからロングです。

もしかしたら、このまま再下落で下抜けしていく可能性はありますが、期待値てきに私のやりかたとして、万一抜けたら損切で負け しかしサポートされたら勝ちという手法でいきます。

昨日ロングしたトレーダーよりはかなり優位な位置からロングできていると思います。

調整局面が始まった可能性

US100CASH 大きな陰線がでれば、2-3日連続して下がることは十分あるので、その時は私負けます。リスク許容としてしっかり損切します。

昨日の日足で上に髭が伸び、最高値を取っているのに、そこから急落しているので、あまり芳しい形ではありません。 今日陰線になっていくのも想定内ですが、私はここからロング入っています。

 

US30CASH 日足 ダウのほうは高値はとっていませんが、上髭です。陰線は小さい

そんなに下がっていないのです。本格的な下落局面にならないのか?

JP225日足  日経にしても前回高値を狙って上昇し、そんな悪い形には見えません

引き続き上昇トレンドにあるUS100をロングで狙っていく姿勢に変わりありません。

トレンドは急には止まらない。 良い押し目であることに期待しています。

USDJPY日足 ドル円は底値圏で下抜けする様相がなかったので、上昇余地が高いと考えていましたが、しっかり上昇 ただ、このまま上がり続ける要素もなさそうなのでもたつくと考えています。

因みに今日も少し上がりそうです。

EURUSD日足

前回高値を狙っています そこまでの距離約30PIPS

30PIPS抜きを狙って高値までいったら利確すれば勝てる可能性はあると思います。

ただ、高値圏ですので、そこのタッチで一旦止まりやすい 下手すればそこから下落もありますので、要注意だと考えています。

今日のポジション

ユーロ円30PIPS狙いのロング スグに撤退

US100買い  深い押し目にはいる可能性あり、15分足で損切許容範囲に設定し、下抜けしたら放置しない。

こんな感じで行こうと思います

今日の経済指標

15:00 英  GDP

21:30 米  消費者物価指数

 

どんな地合いがきても、チャンスを狙って数10PIPSを抜いていこうと思います。

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です