7月29日 今日の相場 FOMC前

様子見が功を奏す

まずは、ユーロドル 上昇トレンドがでていましたが、流石に最後の陽線が多き過ぎボリンジャーバンドにタッチしていた為、いったん磁石のように引き下げられるような気がしていましたが、感は当たりました。 米ドルが弱いというトレンドには変化はなく、特に上昇する様相はありませんが、ユーロドルの陰線がどの程度の大きさになるのかはわからないのですし、とりあえず今はロングはないかなといった感じです。

FOMC前ですし、今日の深夜は荒れるかもしれませんが、日本時間はどうだろう

積極的に入れるものはないように思いました。

 

EURUSD日足

 

USDJPY日足 ドル円日足は105円に張り付く  105円は大きな節目ですので、簡単には抜けにくいと思いますが、104円台に突入、105円復活を何度か試しながら下抜けするかもしれないし、大きな下髭のあとに復活してくるかもしれません。 とりあえず104円台には一度は入るはず

 

GOLD日足

貴金属は続伸中です。 米ドルと相関係数があるのでしかたありません。105円は節目ですので、一旦調整がはいりやすいかな

 

US100CASH日足  昨日は陰線でした。 一応サポートされているように見えますので、ロングいきたいのですが、短時間足で様子を見ながらになるかと思います。

 

US100CASH 15分足 ちょっと今はエントリーしにくいです。

これといって、エントリーできるものが今日も見当たらない

AUDUSD日足  しいて言えばこれを買いか 底根を切り上げながら上昇トレンドを形成していくように見えます。 とにかく米ドルは弱い

今日のポジション

特にこれというものがない

AUDUSDの買いを狙いたいが105円の節目もあるし、微妙

US100, US30あたりを買いが一番固いように思うが、一旦下落を挟みそうにも見える

よって、様子見です。

今日の経済指標

27:00  米 FOMC

27:30  米 パウエル議長定例記者会見

FOMCまで様子見かな

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です