8月26日 今日の相場 

株価は上昇トレンドへ突入

昨日はアップル騒動で大きく値を下げたNSQDでしたが、一気に跳ね返してきました。

一応NSDQが下がれば 他のS&P500やダウ、日経も時差で下落の波がくるかな?というリスクは考慮しつつ、ロングで責めたのは正解でした。

US100CASH  ふたを開けたら陽線の連続 完全に上昇トレンド

 

S&P500も追随

ダウは弱かったのですが、まあ遅れて上昇してくるはずです。

 

ただ、今までエントリーしていないならタイミング的には一旦下落はいってからがよいかもしれません

15分足だと直近で伸びすぎで、日本時間にはいってきていますので、一旦落ち着いてから再上昇という感じで考えていきます

15分足だと上がり過ぎている

 

ドル円は106円定着か 長い目でみればこれ以上の下降材料がない

USDJPY日足  ドル円は下落する理由がつけられ、あまりにも有名でしたので、これ以上下がりません。 むしろ、この程度の下落で収まったので、耐えてここが底になりやすいかと考えています。

が、今の位置ですから、ここから買っても微妙です。上がる材料にも乏しいように思いますので、トレード対象には相変わらずなりにくいかと思います。

USDJPY日足

AUDJPY日足  大き目な陽線ですが、再び抵抗にあたりました。

底値を切り上げてきているので、そろそろ上抜けすると思いますが、金や銀が一時的な下降トレンドなので相関の高い豪ドルは足を引っ張られるかもしれません。

 

JP225CASH  日経日足  上抜けしたかな

ようやくコロナ後の最高値を超えてきました。 次はコロナ前最高値を超えます。

コロナは改革ですから、株価はここから爆裂に上がると私は考えています。

今日のポジション

どれでいくか悩みますが、やはりUS100のロングで責めようと思います。

US100 ロング

AUDJPY  ロング

今日の経済指標

特に重要そうなのはありません。

 

 

コロナ前の価格を超えていない今はまだ破格だと思います。

ここから、世界は超格差社会にはいり、改革により仕事はなくなる半面、産業によってはすさまじい利益を上げていく二極化が起こる。

マスクして手を消毒して、テレビに洗脳されている場合じゃない

まさに今、改革が起こっている  2020年は歴史の教科書にも載る時代の変わり目になるでしょう。

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です