9月24日 今日の相場 株価は落ちるナイフ ドル円は予想通り上昇

まずはドル円  105.3円まで回復

105円に強烈な抵抗があるので、104円台に突入しても戻りやすいです。さらにTDが9番を打って転換しやすい地合いであって、しかもドル円の材料出尽くし感から一旦上昇する可能性は極めて高いなと感じていました。 まず、予想が当たったことを喜んでいます。(当たると嬉しいものです)

USDJPY日足

ここからですが、もうわかりません。 まだ上がる可能性のほうが高いでしょうが、一旦足踏みしたり、エントリーするタイミングはいつまでも続くわけではないですので、今からロングをするのはあまりお勧めできません。

株価は上がると見せかけて、落ちるナイフ継続

US100CASH日足  大きな陰線再び

実は昨日の日本時間夕方、私は、ロングで株式エントリーしたくなる場面に見舞われましたが、ルールに従い思いとどまりました。

おそらく、経験のない時代の私だったらロングエントリーしてしまっていた。

US100が一昨日に引き続き上昇をはじめ、底打ちからの上昇がはじまるんだ と思わせる局面がありました。30分足でもグイグイ上昇してきていました。 ロング入り遅れる エントリーしたいという衝動を抑え、 待てよと留まりました。 短時間足で上がってしまったときからエントリー衝動的にしないルールは私のなかでとても大切です。 昨日XMの口座に10万円入金し、準備はしたのですが、エントリーせずで終了

むしろショートだなと思ったのですが、株式のように長期的に上がるものをショートはやはり怖い

US30CASHダウも完全に下抜けしてしまいました。 何処まで下がるのか

とりあえず、落ちるナイフ継続ですが、このまま下がり続けるとも思えないので、どこかで切り返してくるでしょう。 長期トレードなら買い時だと思いますが、あくまで、ここは短期なんで株式は様子見です。

GOLD  リスクオフに対して上昇するGOLDまで下落

金は安全資産 株価下落局面では上がるのが普通なんですが

米ドルが上昇したので、相対して下落するのは分かりますが、コロナ後は歴史的な相関係が結構崩れています。

今日のポジション

ひきつづき、 米ドル、円 が強い状況が続きます。

株式、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZ、貴金属に至るまで、弱い

とおもいきや、一つだけ強いのが

日経225です。  日足でも陽線をつけた。 そもそも下がってこない

大きく値を下げないところから、上昇する切り口は日経からかと感じました。

今、米株は短時間足で大きく下げた底にあるので、ここからの回復にあわせ、日経も上方向にいくかも。

今日は

日経 の ロング  こいつで行こうかと思います。

今日の経済指標

8:50  日本  日銀金融政策会合

16:30 スイス 政策金利

23:00 米   新築販売件数

23:00 米   パウエル議長発言

 

23:00が一番注意しておいたほうがよい時間帯です。

 

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です