ダウのショートで玉砕 AIに完敗

相場はアルゴリズムで動く

ロングをするときは、底値を掴むのは難しいのに

ショートをすると見事に底値を掴む

 

そんなことありますよね

私は、夕方、今日の無駄な出費を取り戻すべく、トレードに参加しエントリーできそうなペアをずっと探していました。

そこで、ダウがもう一段の下値を付けると確信し、ショート

(金曜は底値更新の急落しやすいという先入観もあった)

上のチャートでオレンジ色の14番が点灯しているところで、行くと思いショートしました。

出先だったので、スマホで分析したというのも敗因だったんだろう

そもそも、感覚的にエントリーすると、かなりの高確率で相場は負ける。

私としたことが、完全なミスであった。

損切りしました。  ‐27000円

家に帰って、分析  エントリーすべきでない最悪な場所

多くの初心者が、下抜けするぞと吊られる場面でした。

 

反省

 

FXはもっと真剣にやれば勝てるのに

忙しさの合間に欲出して無理してやったのはよくなかった。

大きな出費があった = 損失をとりかえす心理もでてしまったようです。

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です