人口の小さな国の政治は資本があれば操れる

今日は朝から大忙し

ブログを書くのが遅くなった。

というのも、ハイブリット車の税金が上がるという情報で、実質ハイブリット車の輸入が止まってしまったトリニダードトバゴだったが、

なんと、突然12月31日着までの車両に関しては従来の税制(無税)という事が昨晩決定。

最初から怪しいと思っていたのよ。

しかし、私も昨日までは仕入れるわけにもいかず下がった相場を眺めるだけ

それが今日いきなりの報道で、2017年式以降のハイブリット車の価格が高騰している。

人口100万人ちょっとの小国の政治は簡単に買収できる。

結局、禁止令が出た後に安く大量に仕入れて、直前期に一時的に開放して相場を吊り上げて儲けようとしているんだよね。

政治は腐敗しているが、それを利用する人も腐敗している。

各国首脳が小さな国に外遊するのは、お土産を渡してカネモウケのネタ 売国も含めていろいろやるからなんですよね。

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です