11月6日 今日の相場 大統領決まらず  

選挙直前、中、直後と一貫して相場は上昇 選挙前の調整急落 TDが13番をうつほどの下落でしたが、一気に陽線の連発で追いついてきました。直近高値が少しづつ切り下がってくれば次の急落は大き目なものになると想定できなくもありませんが、ここから急落して一気に相場が落ちるとは考えにくく、もう少し陽線が伸びていくと考えて良いと思います。

US30CASH

US100 ハイテク株

 

JP225日足  日経はぶち抜け 24000に乗せ完全に上抜けしました。 上抜けの直前に深めに陰線が伸びているのも好感がもて、まだまだ伸びる可能性が高いかと思います。

 

USDJPY日足  ドル円がかなり弱い 上値を切り下げながら下落していてこれはトレンドが発生してしまった感が強くなりました。 円高時代がくるのか? 売られすぎラインにきていますので、とりあえず一旦戻す可能性は高いとはいえ、ドル円は弱含みです。

今日のポジション

大統領選挙はバイデン氏勝利 しかし確定するまでどれだけ時間がかかるかわからない。

これでは、突発ニュースで相場が急に暴れる状況から抜け出せない

米株が急落すれば日経も影響は受けるとはいえ、下落するときの速度が違いますので、ここは選挙後の株高 どちらが勝っても株価は上がるを忠実に信じていこうと思います。

その中でも、想定どおり上抜けした日経をロングで行こうと思いまう。

 

ドル円 一旦上昇するとみていますが、100円の節目まで一気に狙うような事態がくるかどうかはわかりません。確率からいえば上昇だと思います。

豪ドル、ユーロ等が 米ドルに対しても強いという流れは継続するかなと思っています。

今日の経済指標

22:30 カナダ 失業率

22:30 米  失業率

週末は大きなニュースが出やすいのでポジション持ち越したまま行かない方がよいかも

もしくは、NY終了前に急落や暴騰があった場合は、逆窓開けて月曜スタートとなる可能性も高いのかな

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です