11月23日 バイデン不正騒動まとめ 戦争に発展するのか?

今日は月曜日で祝日 日本時間は特に大きな流れもなく、特にこれといって値動きが取れそうな部分がないので、違う記事を書きます。

 

一般的な人々はなぜこんなに簡単に一方的な報道を信じてしまうのか?

私はトランプ猛信者ではないし、過去にもトランプ大統領に振り回される相場に不満をもらしていたが、今回の大統領選挙において、民主党側の情報操作とマスコミの買収、不正選挙があまりに酷いので書かせていただきます。

情報洗脳合戦が始まった

大手メディアはどこも、逆転勝利できるわけがないトランプ氏が悪あがきを続けていると報道している。更に、G20中にほっぽり出してゴルフをしただの、悪口言いたい放題です。

一方、オバマをはじめ、民主党バイデンは人間味のある大統領だと犬とじゃれてみたり、環境問題を盾にグレタ少女を選挙運動に使ったり、黒人の子供たちとたわむれたり、コロナを大袈裟に取り上げて高齢者を守るアピールをしたり、レディーガガに涙の演説をさせたりと、わざとらしさ満載である。

逆にトランプを人種差別者だと報道する

私は建前が大嫌いだ。

建前が美しければ美しいほど屑だという押印を押すようにしている。

私は別にトランプ猛信者ではないが、トランプ大統領はあまり建前を言わない。

わざとらしい綺麗ごとを言わずズバッと正論をつく

駆け引きはするが建前を全面にださない。 少なくとも民主側よりはまともに見える。

建前は頭の悪い大半の民衆を洗脳するのに最良な方法だと知っているからだ

電波放送では、トランプ大統領が良いとは一切言わない。 悪口ばかりである。

テレビをつければ坂上忍やデーブスペクターなどの極端に偏った人間が言いたい放題言っている。あんなに偏ったレベルの低い発言をメディアがやっていいのだろうか?

テレビ局というのは、国民の共有財産である電波を使っていることをもっと理解して頂きたい。

逆にYOU TUBE上には今回の大統領選挙がいかに不正にまみれだったかの情報が溢れている。

どれが真実かは視聴者が取捨選択するしかないが、少なくとも、テレビや新聞だけを見て、「トランプさんて最低なんでしょ」と決めつけるのは、あまりにレベルが低い。

支配層が政治を動かすという当然のこと

選挙で不正が行われることなんて あるはずがない?

いやいや そもそも選挙というのは、とても汚いものです。

2016年 トランプ大統領はディープステートのやりたい放題にはさせないと、演説しました。

あの4年前の演説がどういう意味だったのか?今まさに世界が中国と手を結ぶディープステートに支配されようとしている

演説を是非聞いて頂きたいです。

ここで述べていることはウソじゃないと思います

国が売国をするというのは、頻繁にあることで、歴史も証明しています。

記憶に新しいものでは、日本も小泉政権時代から、今現在に至るまで売国をしてきましたよね。

郵政民営化なんてまさにそうです。

アメリカでも同じ事が当然起こっています。

支配層側が、2016年の大統領選挙で負けてしまった。

アメリカではトランプ大統領は絶大な人気

メディアは報道しませんが、支配層と戦い、アメリカを守る政治に舵をきっているのですから当然です。

ヤバい日本の報道自由度 先進国で最下位 世界66位

もう一度言っておきますが、私はなんでもトランプが正しいと言っているわけではありません。

もちろんトランプ側にもバックには利益となる支持者がいるというのは分かっています。

だから、トランプとバイデンのどっちが良い、悪いと決めつけるのでなく、公平に状況を見極めて自分はどう思うのかと冷静に判断して頂きたいのです。

テレビや新聞を鵜呑みにして、決め込まない

↓ヤバい日本の報道の自由度は世界ランキング↓

https://yorozu-do.com/press-freedom-index/

これでも報道を信じるんですか?

バイデンを支持しないことを発言してしまったため、追放された小林アナウンサー

追記:11月27日 動画が削除された!

TBSがYOU TUBE動画に著作権を申し立てたみたいだ

 

仕方ないので他の動画あげました。


メディアがつくる常識を、判断ができる人が批判でもしようものなら、思考停止した正義マンに陰謀論者のレッテルをはられ攻撃をくらう恐ろしい世の中です。

憲法の保障している言論の自由の崩壊です。

メディアは洗脳報道を集中砲火することで、嘘の正義を作り上げることを狙っています。

アメリカでは自分が実はトランプ支持者であることを発言できないとう現象が起こっていて、隠れトランプ支持者と言われています。

「支配層の考えることは、国民を騙し、無知にしてボケさせ、搾取支配すること」だというあまりに当然なことに気付いていない人があまりに多い残念な世の中です。

アメリカ議会はバイデンが次期大統領であることを否定

マスコミはトランプ大統領が敗北を認めず横暴な態度をとっていると報道しているが、そんなバカな事が許されると思うのか?

普通に法律にのっとった処理をしているだけなのに、嘘の報道を垂れ流すメディア

厳密にはウソにはならないが誤認を与えるような情報操作があったことは確実です。

法律の根拠なしにトランプ大統領がゴネているだけではないのは確実であり、一方的に決めつける報道には悪意を感じざるを得ません。

ところで、なぜバイデン側がこんなにムキになって不正をしてまで政権奪取にきたのか?

そうでもしないと、絶対勝てなかったからです。

どうみてもバイデンがあれだけの票を集めたのはおかしいし、今回は4年目の中間選挙で、現職の大統領を負かすのはとても難しい選挙だったはずです。

不正選挙は毎回どんな選挙でも多少はあっていると考えています。

だから、今回バイデンがやったことに対しては、まあ当然だと思います。

しかし、やり方があまりに大胆かつ強引であった

↓バイデンの不正まとめサイト↓

https://fij.info/archives/8255

ドミニオンという集計ソフトの疑惑も

 

トランプには0.8掛け、 バイデンには1.2掛けをする集計ソフトをつかった疑惑

ここまでやると、もはや不正選挙でなくクーデーターです

 

支配層は中国を味方につけてバカ儲け

世界中で工場が中国に移行し、仕事が奪われたという事実は皆知っていると思います。

その流れに歯止めをかけようとしたのがトランプ大統領だったのではないですか?

元々、中国は製造業に有利な環境が政治的にも与えられていたのではないですか?

日本、やヨーロッパ、米国で製造業をすれば、労働者への雇用・労災保険、福利厚生、また特許に関する規制の厳しさ、環境基準の高さがか莫大にコストがかかります。このような不公平な基準を押し付けて中国を優遇し、製造業を盛り上げることに加担したというのは事実です。

実際に、中国で製造すれば、特許も甘く、労働者への福利厚生も適当なうえ、環境基準も激アマでコストがかからないようになっています。これは政策的にもなされたものとは言えないのでしょうか?

 

世界緊急放送

トランプサイドは、あまりに偏った公的メディアに対抗するために、世界緊急放送の立ち上げを計画しているという話があります。

長年隠されてきたメディアと支配層の悪事が暴露されとき、いったい世の中はどういう状態になるのか?

日本のように、真面目にマスコミのいう事を思考停止して鵜呑みにする割合の高い国ではそれが受け入れれるのだろうか?

報道も2極化してしまえば、それを信じる国民通しでも意見が割れ、内乱のような状態になるのではないでしょうか?

あまり選挙結果に興味がないかもしれませんが、とても危険な状態に世界が陥っているような気がしてなりません。

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です