1月7日 ワシントンDCの騒ぎで議会中断 ダウは急上昇

昨日ブログでも警戒していたとおり、事件はおきました。

しかし、相場のほうは?上昇

ペンス副大統領が各州の集計の有効無効を判断すると言われてましたが、結局副大統領の権限でそれをすることを避ける形となりました。

アメリカでの騒動と日本の緊急事態宣言が同日に設定してあることも、アメリカからの指示だったかなと勘繰ってしまいますが、コロナの騒ぎが茶番で、そんなものはない。

通常のウィルス性疾患で、毎年起こっていることで、特に2019年以前と世界は変わっていないのに、中国共産党に汚染されたメディアが利益享受のためにフェイク報道を繰り返し、日本の富を奪っているだけだということはもっと国民に知れ渡るべきだと思っています。

コロナ対策で膨大な予算を一部の人間にバラまくことがコロナの目的

コロナ騒ぎがおかしいことは、信憑性のないPCR検査で陽性判断していることだけでインチキだということは、少し考えたらわかるはずです。

テレビは報道しませんけどね

 

 

大波乱のなか、株価は上昇?

US30CASH  30851まで上昇

 

と思いきや、US100のハイテク株のほうは下がっています。

何がおこるかわからないと警戒していましたが、まさまNYダウのロングが正解だったとは

今回は参加することができませんでした。

JP225 日経平均は上昇  ロックダウンすると上がるんですね

また強制的に止めて国民を封じ込め、コロナ予算をぶち込む準備に入ったということですから、株価は上がる と考えてよいのでしょう。

ドル円は上昇してはいるが・・・

USDJPY日足

米ドルは下がります  一時的に上昇しても下へ下へ 100円に向かう

ショート目線で大丈夫です

一方豪ドルは上昇

以前から言っているように  AUDUSDのロングが正解です

AUDUSDの上昇トレンドはまだ継続中だと思います。 米ドル弱い

今日のポジション

議会は中断でワシントンはとんでもない事態になっていますが、想定内だったということで、

とりあえず、イベント通過とみてよいのか?もう少し様子を見るべきか

世界は大混乱の中にあります。

とりあえず

AUDUSDロング

NIKKEI ロング

このあたりかなと考えています。

今日の経済指標

経済指標どころではない事態です

EUの消費者物価指数や、米国のISM非製造業あるんですが関係ないですね

それ以外の事態急変のほうが怖いかな

 

 

 

 

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です