日経V字回復? このまま高値更新までいくか?

先週は雪崩のような株価急落で苦しい思いをしましたが、木曜に底根を打ち

個人的に株式評価額で120万円ほど目減りしていましたが、なんとか半分以上は持ち直しました。

ボリンジャーバンドの-σ3にタッチしていたので、戻りだしたら真ん中くらいまでは軽々戻るなと思いました。案の定、日足ロウソクに下ヒゲが出現した後はぐいぐい戻りました。

日経に関しては29000回復と思っていましたが、結局金曜のNYクローズまでに29600まで回復していました。

半値戻しは全戻しという形ではないので、やはり黒線を引っ張ったあたりに抵抗ができやすいのかなと思ってしまいます。

この形で一気にV字回復 高値更新は見たことがあまりありませんので、日経は少し弱ぶくみの値動きになるのかなと思っています。

もう少し上昇余地があるので、そこまではロングを保持してもいいかもしれませんが、あまり深追いすべきでないかな?

やるならNYダウだと思います。

ダウの方はあっさり高値圏33000に乗せてしまいました。

株のローテーションが行われ、ハイテク株より伝統株が強い流れは継続していて、高値更新、そのまま中長期的には40000を目指すのではないだろうか?

最近株価の暴落?の噂が騒がれていて、3月はあぶないと言いますが、SELL  IN MAYの言葉のように下がりやすいのは5月です。そこまではなんだかんだ行って、高値更新じゃないのかな?と私は思っています。

日経は高値更新せず、ダウは高値更新していく

ダウは高値を更新しても日経はレンジまたはフラッグを作って高値更新できない形になっているように感じました。

なので、ここから来週も下落を待って下がったらダウを買うという戦法をとっていきたいです。 また日経日足で上ひげが出現するなというタイミングから日経空売りというのも良いかもしれません。

ということで、来週は月曜の相場をゆっくり見ながら、どっちにエントリーしてするか考えていこうと思います。

買うならダウ  売るなら日経

 

ところで、ドル円は想像した通り110円目指していますね

円安トレンドはまだ続きそうです

ということで来週も頑張ります

 

 

 

 

 

____

 

 

 

 

 

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です