買いチャンスそろそろ到来 米株は危険? ボリバンとTDをどう見るか

しばらく下落相場が続いていたのでずっと米株を中心に動きをみていましたが、だんだん良い形になってきました。

TDとボリバンと移動平均線から買い場は近いか

US30CASH 日足  ボリバンを見やすいように21日に戻しました。

黄色が200日移動平均線  ボリバンのミドルが21日移動平均線

200日の上にボリバンのミドルがあり、傾きみたら上昇トレンド中ですのでこの長期なトレンドに逆らわず。 しかも上昇していく性質のある米株ですし、お金を擦りまくってますから相対的に上昇するにきまっている株価を買うのは期待値が高いと私は考えています。

オミクロンとか、トンガ噴火による冷夏の恐れ、今は恐怖が煽られるターンで株価は短期的に下降してきました。 米株が危ないとか売れとか騒いでいますが、私はそうは思いません。

ピンクは100日移動平均線 100日には頻繁にぶつかるので、完全に下抜けしない場合は反発するポイントにもなりやすいです。

また、昨日の陰線が大きいのもポイント

もう一発大きな陰線が来ないとも限りませんが、中長期トレードならそろそろロングだと思います。

米株やばいとか下落するとか 有名投資YOUTUBERが煽っているのも私は関係ないと考えています。

US100 ハイテク株の日足は少し違います かなり下落圧がダウより強い

もしかしたら崩壊する可能性があるとすればハイテクからと思いますので、仮に下落するにしてもUS100から始まるのかなと

従って、US30に関してはロングをそろそろしておいても、大きく損失になりにくく損切ラインも近いと考えます。

TDについて

トレードするときに、補足材料として日足のTDは常にみています。

US30CASH 日足をみると だいたい上昇の青いロウソクがTD9番を打つとそろそろ調整下落があるのが解ります。 トレンドの方向には9回上昇が続く  とはいってもこれはあくまで補助的ではありますが、心理的にも変化の起きやすいポイントが解ると思います。

 

ドル円  日足

これも調整下落が終わり、また上昇しやすい形になってきたかなと思います。

※分析は日足でしかしてませんが、実際にトレードするときは5分 15分 1時間 4時間を見ています。

今日のポジション

US30ダウ まだ少し早い気もしますが ロング行きたい

ドル円   ロング

※ 基本上昇する米株のロングでの勝率が私は高いので、ドル円よりUS30やUS100が好きです

今日の経済指標

今日は特にここは注意という経済指標はありません

では、今日もお小遣いを稼ぎましょう

因みに使っているのはMT4で口座はXMです。

戻る

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です