今週の見通し 一旦戻し? 暴落継続? ドル円はどうなるのか

こんにちは FIOLAです。

円高トレンド発生中です。 ドル円だけ見て、その動きと連動と想定して、ポンド円、ユーロ円、豪ドル円もやっていきたいです。

ただし、抜きやすい局面から、いつ戻しが発生してもおかしくないちょっと難しい局面です。

こういうときよくやらかすのは、底値つかみでぐいぐい円安に引っ張られることです。

売りエントリーしないと勝てない   でも戻しにつかまると底値つかみで辛い思いをする

月曜からのトレード難しいです。

私は、月曜は 窓があけたら 窓閉めトレードをします。

開かなかったら、しばらく様子見をします。 日経平均の動きに合わせ、相場は動き、本格的な動きが出始めるのは、EU時間からというのが通常の流れです。

USDJPY 週足 です。

今週の足は陰線 で前回底値を超えました。 下落継続をアピールです。

そして、次の目標となるのは オレンジ色の2本の線のレンジです。

でも週足なんで、それって まだずっと先のことです。 桜が開花してる頃かもしれません。

このオレンジの下の線は節目の100円です。 ここは抜けてもなかなか抜けきれない心理的節目  ここをすんなり抜けるのは難しいです。 ぶつかった後はレンジ そのあと上にいくか、下にいくかです。(多分上かな)

で、今週のトレードですが、どうせ下落(円高)という見通しであるのに、売りで入って勝てる自信がありません。 オレンジ色のように継続下落していけばいいですが、もしかしたら青いような動きをするかもしれません。 (確率は低いですが、ボリンジャーバンド真ん中を抜けたらもう一段上もあるかも) そんなことになれば、売ったポジションは刈り取られてしまいます。

USDJPY 日足を見てみます。 赤線のレンジをした抜けして下落トレンド中です。

拡大してみます。

200日平均線と75日平均線 多くの人がみている移動平均線がクロスしています。

超基本中の基本 有名なゴールデンクロスです。 下落トレンド開始です。

その真下をみてください。 ゴールデンクロスしたあと、下落サインが点灯した時点なのに、日足はそこから戻し上げしています。 これが、初心者がゴールデンクロス=売りサイン

とやって、負ける要因です。 ゴールデンクロスは正しい だけど勝てないわけです。

話が脱線しましたが、今は、下落トレンド継続中とみて間違いないようです。前回の底値をしっかり抜け、下髭の最低ラインすらした抜けしています。 金曜の終値実線で、前回の底値終値をしっかりこえました。 ここからの動きですが、 オレンジ色の斜め線の上下の壁にぶちあたりながら、下落していきやすいと考えてるのが、シナリオ1です。

だから、月曜に仮に逆行 円安に振れた場合、うえの壁 106.5付近まで引っ張られることは十分考えられます。 また、角度的な問題から月曜1日で一気に上の壁 107円を突き抜けることは非常に考えにくいといえます。 上にいくにも2-3日の時間をかけるということが想定されます。 だから、 月曜売りで入った場合、逆行したら、早めに損ぎる(早すぎたらいかんよ) もしくは106.8円付近まで逆行しても精神的に辛く感じないLOTで売りではいるのがいいかと思います。

安全策は、オレンジ色の上の壁付近まで引き付けてから売りエントリーですが、あんまり狙うとエントリータイミング逃しますから、どこかで勝負をかける必要はあります。

先週のように月曜 大きく円安方向に窓をあけてくれたら、 ここから売りエントリーしやすいのですが、そればっかりはなってみないと分かりません。

逆に円高方向に窓があいていたら、絶対そこでは売りでは入りません。

以上が来週からの大まかな相場大観になります。

下落はわかっている  ただし戻しがどこまでくるかに注意です。

※あくまで、確率の問題です。 絶対ではありませんので、常にリスク管理を

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!