STICPAY XMにクレジット入金完了で 出金アイコン出現

こんばんは FIOLAです。

STICPAY のXMとの相性を見てみるという作業をやることで、このブログの存在価値も上がるかと思いまして、

早速クレジットカード入金を試みております。

今朝のブログで書いたとおり、クレジットカードの2-12桁の番号をビニールテープで隠してアップデートし、先ほど承認されていることに気づきました。

 

STICPAYの悪いとこは手数料、そしていい所はSTICPAYカード発行によりコンビニで現金を引き出せることだと理解しています。

 

まず クレジットカードで5000円入金したんですが、すぐに入金はアカウントに反映されました。

しかし !!  5000円が 4,808円になっている  手数料を192円取られたようです。 まあ入金は基本しない。

STICPAYは利益分の出金用ですので、一旦入金実績を作るのが目的です。 192円は初期投資として我慢できる金額です。

 

次は XMのアカウントにログインします

STICPAY入金をクリックします。

 

 

BITWALLET入金もできます。 まあ入金はもっぱらクレジットカードですので、入金分まではクレカ出金でいいと思います。

利益分の出金は銀行送金か、STICPAYをつかって行くので、まずはSTICPAYでの入金実績を作る必要があります。

 

4808円と入れてみます。 手数料ここでもかかんのか?とりあえず STICPAYの口座残高 4808円で入金します。

STICPAY→XMでの入金は手数料かかりませんでした。  ちゃんと4808円増えていました。

すると STICPAYのサイトに飛びます ログインID PASSをいれるとこんな画面になるので

今すぐ支払うをクリック

 

10秒くらいでアカウントに金額が反映されました

 

 

出金を選ぶと 選択肢に STICPAYが現れました。  これで利益分の出金もこいつからいけます。

銀行送金、STICPAYの選択肢があると安心です。

BITWALLET出金は神的なサービスでしたが、今後は、出金回数を減らしていけばとくに体制に問題はないかと思います。

 

STICPAYで利益分はコンビニから出金して生活費にするという使い方になるのかなあと思っています。

実際手数料など 考えていく必要はありますが、コンビニから利益だせたら便利です。

UNIONPAY ネットワークは中国人観光客の出金で必要なわけで、このATMが無くなるとは考えにくいです。

しばらくはこのサービスでいけると思います。

 

 

ビットウォレットは入金額までしか出金できなくなりましたが、このようなイタチごっこは今始まったわけでのなく、

特に慌てることもないと思っています。

入金に手数料192円とられちゃいましたが、もうSTICKPAY入金することも、ないかとおもいます。

あくまで、利益分の出金専用サービスです。

 

早速 20万円から先週増やした口座を出金してみました。  どれくらいで繁栄されるんでしょうか?

着金したらまたレポートします

 

 

 

STICPAY口座開設

 

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!