サービス低下と物価の上昇 そして不況

つらい状況がつづいております。 こういうときは チャートを見ないのがいいですね。

あがっても下がりますからご心配なく  と言いたいところですが、責任はとれませんのですべて自己責任で

ショートしてしまったあと、逆行してツライときってのは まだまだどんどん上がる事が殆どです。

これはFXをやっている人なら知っています。 なぜかこうなる。 これは偶然ではなく、やられているからです。

今日株価がじりじりと上昇するのは予想がついていました。まだまだ想定内です。

もういい加減にこれは上だろうと思うタイミングで再び大きな下落が始まる



5月中に令和不況がくるというシナリオに変更はありません

6月26日前後に景気判断 消費税増税凍結が決定する

同じ急落相場でも上昇局面はあるし、依然として下落トレンド中の見方かえていません。

話はかわりますが、 令和がこれからどうなるかを感じる出来事がありました。

これはこれから起こる令和不況にも関係のある事だと思います。

今日電話を新規契約するためにソフトバンクにいったのです。私の街のソフトバンクは昨年からぐんぐん店舗がなくなり、非常に不便になっています。

そして、わざわざ遠い場所まで契約しにいったのですが

私と友人の会話です。

ぢょっ: 方言 じゃあ  さよなら

メーカー系営業職をする友人も、 値上げ 嫌なら売らん という姿勢に変わっています。

お店「契約させちゃるけ 待っちょけ」

客 「はい  よろしくお願いします」

文句言うやつは 使ってもらわなくて 結構  というスタンスになりました。

これが令和です。 すでに海外ではこれ スタンダードです。

すき屋や吉野屋で牛丼だすのが遅えど! と店員とどなりちらしていた客も これからは謙虚に

「すみません 牛丼 いいですかね? よろしくお願いします」と いう時代になります。

お客さんが神様だという 時代は 完全に終焉を迎えます。

コンビニの店員に土下座しろ! と怒鳴るアホまで産む始末 これが平成でした。

だって、店員はそこで親切にしたって給料かわらないから。

テキトーな対応しかしないです。 これ当然  これが令和です。

お客様は神様ですとかいう アホな発想はもう 日本から消えます。

カネを払うやつだけが神様で 文句いう奴、うるさい奴 メンドクサイくせに儲けが少ないやつは

全部 要りません。 面倒くさい客のいいなりになっていたから、日本は労働生産性が最悪だったわけで、それが改善されるのは喜ばしいことです。

払わんなら ウセロ   便利な社会の終焉  これが令和です。

ここからの日本は

今から、物価が無茶苦茶上がります。

だってうぜえ ウセロという販売スタイルに変わるので 払わないと相手にしてもらえません。

物価の上昇をチャートにしたら

おそらく上昇シグナルが点灯してここから爆上げしそうなチャートの形になっていると思います。

物価が上がる= 貯金が目減りすることと同じ

更に 給料はあまり上がりません

なぜなら、 日本は社会保障費という名の税金がデカすぎる

残業が減らされ、非正規雇用労働者が増え

必至に労働しても生活するの無理  みたいな社会になるでしょう。

フィリピン等が今でもそうです。

逆に社会が不便になるから、だからこそアイディアを出して

自分で働ける人はおカネを稼げるチャンスが産まれるのかもしれません。

終身雇用はもう無理と ついに豊田の社長が発言し始めたことですし、もうサラリーマンで安泰はないので、

勉強して自分で稼ぐ方法を考えていくしかなさそうです。

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!