FX全般一覧

11月13日 今日の相場 月曜窓開け

朝7時、けっこういろんな通貨に窓が開いていました。 朝7時ちょうどにポジションを取ろうとしましたが、市場が開くのにタイムラグがありまして、すぐにポジションを取れず、 おいしいところを結構逃してしまいました。 AUD/JPY  20PIPS下窓   買いを入れます

ビットコインキャッシュ高騰が止まらない!とりあえず、15万円分の仮想通貨アルトコインを買ってみました。

最近仮想通貨の勉強にハマっています。 まだまだ、怪しく、しかし可能性を秘め大化けする可能性もある仮想通貨市場に少額から参入しました。 週末はFXは市場が閉まりますが、仮想通貨は土日も関係ありません。 そんな中、機能は BITCOIN CASHが大きく値を上げました。 昨日から急上昇を始め、今も止まる気配がありません。

FXはエントリータイミングさえ間違えれなければだいたい勝てる

XMのマイクロ口座などを活用し、超少額でエントリーし、プラスに転換させる練習をするのもいです。 実際、デモ口座だと実際のお金でなく、心理的に実際と違った感じになってきます。少額でも実際やることによって、相場の動きがわかります。 まったくエントリーしていないと、その通貨ペアの動きに興味がわかず、流れを掴むことができません。 エントリータイミングを計るのにもマイクロ口座を活用することはお勧めです。 通常口座をつくると、追加口座で簡単に設置できます。

11月10日 今日の相場  まずは円高に動きます。 

昨日はうまくドル円の下落の波にのることができました。 一時は113.0円台まで下落したドル円ですが、今は113.4辺りまで持ちなおしています。 NY時間前に、113.4を割り込み、利益確定ポイントを探っていました。 昨夜はブログで書いたとおり、ドル円30分足で見ていました。 そして 右から二番目の上青↑のサインが点灯したところで利益確定 113.25  そこから一気に上げました。

ニュージーランドドル 政策金利発表後  FX業者によるチャートの違い 騙し下落で損切り

今回の騙し下落、FX業者により、深さが違います。 善良なFX業者を選ばないと、下記のような目にあいます。なんだこの差は 上昇の波にのり、買いを持っていた人を振り払うごとく起こした下落 ちょっと悪質です。 以下は某海外FX業者です。 悪質です。 そのほか、通貨レートも常に悪いです。こういった業者を使うと同じトレードをしても利益は少なく、損は大きくなります。

すぐにでも参入すべき?仮想通貨 ビットコインとアルトコイン 

ビルゲイルもビットコインが世に出回り始めたころ、これは将来1BTC=100万円になると予言していました。 そしてそのとおりになろうとしています。 堀江さんも同じようなことを言っていたようです。 ビットコインはこれからどうなるのでしょうか? 通貨の替わりとして、普及し決済に使用される一般的なものになっていく可能性はやはり高いです。 なぜならビットコインという仕組みは革命的な素晴らしい仕組でできているからです。 時代はここ10年で大きく変わっています。 ネット関連の企業が大きく伸び、長く続いた大手企業を追い越すような事態になっています。そして、仮想通貨であるビットコインもこれからの決済手段として一般的なものになる。これは時代の流れ 革命に近いものだと思います。

11月8日今日の相場  

なんとかサーバーの移転が完了しました。 パソコンに関しては素人ですので、ワードプレスの移転という作業は本当に苦労しました。 ようやくネームサーバーも書き換えが反映され、新しいサーバーに接続されているようですので、更新開始したいと思います。 結論からいうと、今の時間から日本時間はとくにエントリーするものはありません。 USD/JPY 日足 です。 今週にはいり、114円の上を何度も狙いますが、結局更新できず下落しています。

XMでMT5使ってビットコイン購入  価格を伸ばし続けるビットコイン 価格上昇は止まらない?

ビットコインの価格上昇がすごいことになっています。ついに1ビットコイン87万円というとんでもない値段になってしまいました。このBTC上昇の一番大きな要因は、世界最大級の金融取引所CMEがビットコイン取引を今年末までに導入すると発表したことに起因しています。 仮想通貨のビットコイン(BITCOIN) 仮想通貨など私は気持ち悪くて嫌いでしたが、時代の流れでしょうか、最近海外の支払い決済にも使えたりして、一般的になってきています。 2009年にはじまり、2100万BTCが発行されるまでビットコインの発行速度は4年ごとに半減する。 となっています。 今は 10分ごとに12.5BTC発行されています。 つまり、2100万BTC以上は発行されないと上限が決まっています。

スポンサーリンク







error: Content is protected !!