今年の相場は簡単確定 イランリスクも簡単に乗り越える株価 

こんにちは FIOLAです。

イラン地学リスクはひと段落しました。

正直 さすがにヤバいなと恐怖を感じてしまいました

ソレイマニ司令官殺害までは、そこまで事件にならないかと思っていましたが、その後イランが米軍基地にミサイル発射したという報道で、死者が多数でているという報道が出たときは

これは流石に買えないと思ったのですが

ドル円もダウも日経平均株価もその後のイランが戦争を望んでいいないという報道から回復

結局ダウも新値をとる最高値更新という事になりました。

ドル円も109.5円回復しております。

 

先物が大きく下げられ、それにつられて日経平均も下がる そしてリスク後退で一気に値が戻るという流れ

結局空売り で仕掛けられ 一挙にリスクオンにしてしまえば 空売り勢は大儲けできる。

株価は作られているものと思え という格言がありますが、まさにそんな展開だと思います。

いろんなニュース、報道が出ますけど結局株価は上がる

今回の報道はかなりヤバめだったのに株価は上がろう上がろうとして乗り越えた

もう確定だと私は思いました。  今年はこのまま株価上がり続ける。

今アメリカの経済はとても良い  昨年はリスクが煽られ停滞していましたが、今年は新値をどんどん更新していく流れになるというのはチャートのテクニカルからも明らか

 

株価が急落するときは 仕掛け

空売りなんで必ず買い戻しがある。

下がったところで 買い戻す  空売り勢は無茶苦茶もうかる

儲けてるのって海外の超富裕層

人が死ぬような事件がおきても自分が儲かれば良いという自分勝手な奴もいるでしょうから

 

しかもそういう時はドル円も下落しているので

 

2020年 今年は簡単に稼げる年になりそうです。

株価は上がろう上がろうとしている。

 

先に先物が売られ、大きく下落します。 それにあわせて日経平均も同じく変動していくのですが、先物の下落に合わせて日経平均の構成銘柄が合わせて売られるという動き

つまり下落させられた理由が大したことなければ、そのまま一気に全値戻しする

 

オリンピック前の好景気は今から来ますので、日経もうなぎのぼりに上がるはず

今年は株価で参加しない手はないと思っています。

今後も、リスクをあおる報道で相場が急落する局面が多々あるでしょう

そういうときは、空売り勢が大儲けしていると考えるほうが自然でしょう。

 

今のような単に上昇トレンドになっているダウや日経平均株価を今年はただ下落したら買う

下落したら買うを繰り返せばいい

こんな簡単な年はないというくらい チャンスだと思います。

株価は上がる。 FXで増やして株式に変えるを繰り返すだけで2020年は大きく稼げると思います。

ロングのエントリータイミングは 突然やってきます。

いつでも参加できるように準備だけはしておきましょ

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

おすすめの記事