6月18日 今日の相場 日足陰線確定 調整局面はつづくのか

おはようございます。 昨日も15分足で安値圏でロングしても結局戻ってきて切られる感じで、最終的に日足でも陰線が確定してしまった。

あけてみたら、結局日足では陽線になっている

という状態が連発し、グイグイ上げ続けるのが上昇トレンド相場なのですが、陰線がはいってしかも上髭の天井も下がっている これはもしや、相場は調整局面でまだまだ下がるのかもしれない

4時間、1時間足ではイチモクを下に抜け、下降トレンド

US30 4時間足

ちょっとここで買いだとは言い切れません

もし上がってしまったらすみません。

そのときは、見逃しのど真ん中ストライクだったと思うしかないです。

 

日経225 日足 日経は陽線を継続中

 

日経だけみると、上昇トレンド継続していて、まだまだ行きそうに見えます。

 

これだから難しいですが、基本的に中心として動いているのは米株で日本株は連動している形なので、やはり米株の勢いが止まったことは注目すべきだと思います

 

 

US500CASH  3091にところに線をひっぱりました。 これを目指しているのだろうか? ここを下抜けするか、止められて再び上昇するかに注目します。 ちょっと安易にエントリーするのは予想と思いました。

 

ということで、ちょっと株はお休み 私は株価自体は結局上に行くと思っていますが、深い押し目が怖いのでレバをかけたトレードでは今はよくわからないのでノータッチです

 

USDJPY週足 ドル円の週足 最近のドル円は、日足では小康状態が長いのに、週足だと大きな値動きをしているのがわかります。方向性もって動き出したらドル円にしては100PIPS超の値動きをするとうことなのでしょうか、今も横ばいぎみに動いておりますが、大きく動き出した初期初動にのってしまうのもいいかもしれません。

 

 

USDJPY日足 私は上に行くと思っていますので、そろそろ安値圏に来ていると思うんですが

それにしても、最近はドル円と 日経の相関係数が破壊され、逆に動いたり、動かなかったりします。

 

EURUSD日足  ユーロドルが下降トレンド 前回高値を超えなかったという下落であれば、もう少し下がりやすいかもしれません。 となるとユーロ ドルではドルの方が強いのか

 

EURJPYも酷い下がり方 TD7番なんで あと2本くらいは陰線いくか

 

なんとなくEURUSDの売りがよさそうな気もします

今日のポジション

ダウ 上がるとは思いながらも様子見します

ショートはしません

一時的な上昇きたらショートだと精神的に参ります

日経も様子見 日経だけだと上昇トレンド継続中なんですが

 

今日の経済指標

16:30 スイス スイス国立銀行3カ月物銀行間取引金利誘導目標中心値

20:00 英  イングランド銀行 金利発表

20:00 英  イングランド銀行資産買取プログラム発表

20:00 英  英中銀金融政策委員会議事要旨

21:30 米  全週分失業保険申請数

 

 

20:00はポンドが大きく振れやすいです。

何もなかったらスルー

 

わかりやすい上昇トレンドが発生してないときは、やりにくい

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です