FXは普通負けます。 10人に9人が負ける世界

わたしはFXをしたおかげで、準富裕層と呼ばれるレベルまで資産を増やすことができました。

FXなしに今の自分はないので、やってよかったと心底思っているのですが、それでもFXは普通はお勧めできないということと、その理由を今日は書いていきます。

FXはなぜ負けるのか?

FXで普通の人が勝てない理由は、人間の損したくないという当然持ちうる感情を利用され、思うがままに、プロの投機筋に喰われてしまうからです。

FXを始める多くの人は、10万円なり50万円なり最初に用意したお金でやってみようと口座を開設します。

 

わたしは、それがどうなるか、目に見えています。

投入資金は0になる

途中でダメだと諦めて辞めれば別ですが、やり続けるとおそらく資金は0になります。

これ10人いたらほぼ10人がそうなると思います。

かりにラッキーパンチで数倍に増やしたとしても、やり続けているうちに0になります。

 

FXって激しく心理戦なんです。 なのでここが損切ラインだ ここがロングエントリーの絶好のチャンスだとテクニカル的に多勢が思う位置で逆に動きます。

ロングエントリー絶好の場所でショートできる根性があればよいですが、殆どの人はそれができない。

また、ここを下抜けしたらヤバいというところを本当に下抜けし、そのごジリジリと下値を切り下げ下落していきます。 そんとき、わざとに長い下髭をはやしてロスカットを狙ってきます。

なので、プロ連中は、素人達が今どのような心理状態で、損失が膨らみながらもがき、苦しんでいるのを知っています。

それをとことん、ロスカットで身包みはいで、カットさせるまでしつこく下落させてきます。

 

なので、通常値動きは、意識させるラインを騙しでわざとに突き抜けるふりをしたり、ぎゃくに突き抜けたあと、更に大きな下落をくらわせたり、人間心理をうまく利用して相場を動かしてきます。

やればやるほど、面白いようにお金はなくなります。

長期投資は勝てる

長期投資であれば相場の世界は勝率がかなり高くなります。

トレンドにのっているものをロングしておけば上昇していきますので、短期的に下がったとしても放置していたら戻ります。

なので、投資の基本は長期投資のロングです。

だけど、長期投資だけではやはり時間がかかりすぎるので、短期投資したいですよね?

 

でも短期投資ってホントに読めないんです。わたしもブログで中短期の予想を書きますが、短時間になればなるほど読めない

だけど、唯一読みやすい箇所ってのがあるんですよ

これを感じ取るには経験が必要なのですが、人間が苦しいと思うポイントをプロ連中が牙をむいて刈り取るとき、独特の値動きをします。

チャートの底でおもしろいようにショートを掴んでしまったり、チャートの天井でロングを掴んだことありますよね? 多分何度もあると思いますが、それは罠にかけられていて、その後損切をしない多勢を刈り取る値動きを開始します。 なので、そこで負けポジションを取った人が助からないようにしか値動きしません。 「ちょっと待っていたら元の価格に戻って助かった」 とはなりにくいのです

だから、多勢がロングと思ったのに、逆行しだした というものを見つけたときにそのプロの刈り取りにのっかってショートできれば勝てる

もしくは、とことん下がるまで静観して、素人の刈り取りが終了する長い下髭が出現したあとのロングで利益を抜くという方法をとれば、だいたい勝てます。

これが出来るようになるまで、かなりの経験が必要なのですけど

私も何度も10万円という金額を投入しては失い 100万円以上の損失をだしながら身に沁みつけたものです。

殆どの人は、この域に到達する前に損して辛くて辞めてしまいます。

残念ですが、10人いたら1人しかうまく行かないというのは本当です。

簡単に稼げるはずがない

FXをする人は、なぜ負けたのか自己分析をしません。

自分が心理戦で騙されて、逆行しているにも関わらず、運が悪かったと思い込みます。

それ、殆どのケースでなく運でなく、なるべくしてなる値動きに飲まれているんです。

レバレッジを上げ過ぎてもだめです。 突発的な振り払いは必ず相場の世界ではおきますので、正しい方向にポジションを取っているにもかかわらず、振り払われてしまいますから

 

結局は経験を積むために100万円というお金を失う覚悟で10万円づつ 投下していき、なぜ負けたのか? 騙されていないか?などを考えながら経験を積むしかないです。

 

なので、お金を捨てて、それに耐えれる人しかFXはお勧めできない

ということになります。

成功できたら家が簡単にたちますけど

私は多くの人がどのような成績をおさめているかデーターを持っています。

負ける人は大半なのですが、一部の勝てるひとは長期にわたり勝ち続けているので、相場の特徴をしり、相場を注視し続けることができれば必ず勝てるのにその域にいくのはごく一部ということです。

 

結論

安易にFXでもはじめよっかな

副業でFXやればなんとかなるっしょ

なんてのは無理です。

 

それなりに資金を失うし、それなりに経験を積まんといけない ガチな仕事と同じだという覚悟は必要だと思います。

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です