こんにちは FIOLAです。

EU時間が近づいてきました。

ここから流動性の低い時間帯です。 また、北朝鮮のミサイル問題による下落からじりじりと上げてきています。 リスク警戒のミサイル円高から回復し、順調に上昇基調にはいるように見えてきても、安易に買いエントリーはできません。

USD/JPY  EUR/JPY  GBP/JPY 今朝のミサイル下落からじりじり上げてきています。

安部総理はミサイルが撃たれること知ってた みたいな噂もありますが、実際のところどうなのか、我々一般人が知る由もありません。

今のような状況で安易に相場にはいると、負けるほうにしかなりません。

EU時間、NY時間に北朝鮮に関するなんらかの発言があるかもしれません。

今日は円がらみのトレード は止めようと思います。

本格的な上昇基調になってからの買いエントリーでも遅くないと思います。

ポンド円 15分足 じりじり上げてきています。

 

ポンドドル 15分足です。 こちらは順調に上げ続けています。 米ドルは北朝鮮ミサイル事情に絡んでくる可能性が高いので、当然の動きかもしれません。

今日は円がらみのトレードが危険であれば、やるとすればポンドドルやユーロドルの買いかなと考えています。

いまからEU時間 NY時間と今日は大きな経済指標はありませんが、北朝鮮に絡むなんらかの発言があるかもしれません。 リスク回避で円買いの動きが起こる可能性があるので、円がらみのトレードは控えたほうがいいです。

 

いまのところ、予想どおり、 ミサイル下落分をじりじり回復させてきました。

ある程度あがったところで、声明発表 ドカンと再下落を警戒しなければいけません。

また、流れ的に、

GBPNZの買い GBPAUDの買い  EURNZの買い EURAUDの買い

がいけるのかなあと  思っています。

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



おすすめの記事