こんにちは FIOLAです。

Eu時間の戦略が待ち焦がれるところ、ザ・シチズンの点検終了のブログアップでがっかりされたことと思います。

相場もちゃんと見ています。

ドル円は 思惑通りの動きです。

今朝、窓閉めトレードからエントリーした方はしっかり利益がでているのではないでしょうか

ドル円 4時間足  下向きになりそうな気配です。 方向性に間違いはなさそうなので、いずれ前回底値をアタックにいくと考えています。

ドル円は20万通貨やっていましたので、10万は利確してのこり10万はそのまま保持しようと思います。

今日は ユーロ円、 ポンド円、 豪ドル円、 NZ円、 カナダ円も売りで入っていましたが、ドル円とカナダ円以外は窓を閉めた後上げています。

窓を閉めたときに利確していればよかったですが、そのまま放置していたので、

利益がでたのは ドル円だけだったということになります。

ポンド円はなぜか大きく回復してきました。

GBPJPYの1時間足です。今は 朝の窓開けしたレジスタンスでしっかり止められています。

ダマしの多い通貨ですので、 次に上がるか下がるかは 初動にはのらず、戻しからエントリーすればいいかと思います。  もしやるんであればですが

いままでの動きをみていると ポンド円は下落しそうと考えていたのですが、

日足でみると完全な下髭になっています。 このまま日足が確定すると、上昇もあるのか

ちょっとシナリオが二つ描ける場面ですので、無理はしなくてもいいかもしれません。

ドル円は 売りなんですけど、一旦あげたり しそうなんで 一度利確してもいいかもしれません。

利確はマメにしなきゃなりません。

昼間は本業で放置気味でしたので、手放すべきタイミングを逃してます。

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



おすすめの記事