海外FX  IS6COM(レバレッジ1000倍)を開設してみた

こんにちは FIOLAです。

海外FXのIS6COMが良いという話を聞いて早速口座開設してみた。

IS6COMとは

会社名 is6com.Co.,Ltd

住所  Second Floor, The Quadrant, Manglier Street Victoria, Mahe, Seychelles

本社はセーシェル にあります  知らないですよね

アフリカ大陸の右側  マダガスカル島の上のほうにあります。

セーシェルといえば言わずと知れた(知らない?)タックスヘブンです。 (これ大事)

これがホームページです。 日本語ばっちり対応です。

なんといっても約定速度がよくMT4がサクサク動くそうです。

そしてレバレッジはXMの888倍を凌ぐ1000倍です。

何度も行ってますが、設定できるレバレッジは高いほうがいいです。

国内FX業者を使うメリットはもうないですね。

もちろん海外FXなんで追証なし  少額入金を入ればで伸ばして、万一の相場逆行にも証拠金以上は獲られないというメリットがあります。

不明な点があったらカスタマーサポートにラインで問い合わせが可能です。

口座開設は超簡単でした。 仮想通貨、海外FXとだいたいやることは同じです。

is6.com 新規口座開設

氏名、メールアドレス、住所その他簡単な事項を登録するとメールがきて、その確認メールのリンクをクリックして口座開設完了です。

私はパソコンのデスクトップに本人確認資料というフォルダをつくって、あらかじめ免許証や公共料金支払いの住所確認資料を入れています。 携帯で写メして保存しとくだけ

お金を稼ぐのに口座開設は必須ですから、

面倒でためらうようではチャンスを逃してしまいます。

○○さんIS6.COM教えてくれてありがとうございます。

口座の種類は

マイクロ口座  スタンダード口座  プロ口座とあります。

まあ通常 最初はスタンダード口座でいいでしょう。

プロ口座だと最低取引が1LOT 10万通貨になるんで、ちょっとキツイと思います。

マイクロはEA作るひととかが試しでやる口座だと認識していますし、額が小さすぎて面白くありません。

平均スプレッド表です。 あくまで平均なんで時間帯などで変動します。

プロ口座のメリットは スプレッドが狭いこと。 大口トレードするならプロ口座です。

スタンダードのドル円で1.6PIPS プロだとドル円0.8PIPS

スキャルピングするならプロ口座です

なかなかよさそうです。

土日でしたが、本社は動いているようで、本人確認もすぐに完了しました。

さっそく明日から使ってみます。 MT4で動くんでとくにいつもと変わりはないですし、分析ツールもそのまま使えます。

is6.com 新規口座開設

これで 私の海外FX口座は以下の3口座になりました。

XM

AXIORY

IS6COM

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!