8月22日今日の相場

おはようございます FIOLAです

無事大きな混乱もなくFOMC通過しました

ドル円 106.6円付近 ダウはレジスタンスに張り付くまで上昇しています

FOMCで利下げが検討された事をうけダウは上昇したらしいですが、ドル円が下がていない。

織り込み済みだからドル円は下がらないのか?

しかし、今後利下げ議論は常に行われ、ドル円はいまでこそ上がっては利下げ再燃で下落を繰り返すので、簡単には上昇していきにくいのかもしれません。

ドル円に関しては107円付近までいけば戻り売り姿勢の方が無難かも

US30CASH 日足 大きな陽線になりました。 人間が感じる方向の逆を突く動きがとても多いです。正直読みにくいですが、私は上がったり下がったりしながらも上がると考えていて、比較的おおらかな気持ちでロングを保持し続けています。

USDJPY日足  追加利下げが議論され、今後必ず利下げネタがくると思われるので上がっても下がるを繰り返しやすい  ドル円は放置しておけば上昇しようとする雰囲気がありますので、あとは利下げネタがどうでるか  上がれば戻り売り狙いが無難ではありますが、底値圏にあるドル円を売るのも微妙だし値動きも小さくあまりトレードしても面白くなさそうです。

日経225 日足  日経も上昇し、直近レジスタンスまで上がってきました。 このまま上に抜けていきそうにも見えますが  そんな甘くないかな  買うならダウ 売るなら日経スタンスは買えません。

昨日日経売りで10万円損失だしていますし、とりあえず 今日は日経さわらずこのままダウの買い保持でいきます。

GBPJPY日足  ポンドあがりません。 下がりもしないですが、やはり離脱ネタが今後噴出するのは間違いないので急落局面もくるはず

と皆が思い、売りを持っていたら負けることが多い つまり上がりやすいように思います。

ポンドは 今後 合意なき離脱となれば急落 その後は上がるので絶好の買い場がくる。

もしくは既に解決策が用意され発表された時には時すでにおそし上がっているかもしれない

ギャンブル性いずれにしても高いので 大きな髭でダマシがでたと後にポンドは飛び乗るのが吉かと思います。

今日のポジション

豪ドル円 買い

ポンド円 買い

ダウ   買い

昨日と同じくこれでいきます。

とりあえず今日はリスク先行で考えていきます。

今日の経済指標

20:30  欧州中央銀行議事要旨

明日はパウエル議長の発言があるので、ここで一波乱あるかもしれない

かなり警戒されているので、意外と何もないかもしれない。

日本時間23日午後11時です。

FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY

 

 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!