6月22日今日の相場

おはようございます。 FIOLAです

昨日は立て続く指標で利益がでているポジションが全部刈られ撤退という形になりました。

刈られた後に慌てて根拠のない逆ポジをとったり、もう一度同じポジションととったりするとあまり良いことはない。  という経験則から昨日のNY時間はトレードお休みでした。

今朝もまだポジションをもたず、今は相場の流れをみています

今更だが、指標でポンドが上に飛ぶことは予測可能であった

ポンドの下落トレンドから、指標で飛ばされるなら絶対上だと、私はブログでずっと書いてきました。 今回もポンドの利上げはないという噂 そして噂どおりの利上げなし

ここまではいいんです。 

しかし、奴らは仕掛けます。 今回も利上げないしポンドやっぱヤバいよねー こりゃもうだめだー  という雰囲気を十分醸し出した後

「あっちゃー 利上げ支持派が一人増えたっせー こりゃ次回利上げなるんやないんかねえ」 という報道で上にぶち上げます。

本当はそんなことどうでもいいはずです。 しかし相場は動きます。 

この手口、 じつはポンドではよくあります。

昨日の指標は、利上げなしも想定されていたし、このパターンがくることは、ある程度想定可能だった。  今更ですが、ポジションをもったまま、指標を迎えたのはミスでした。

このように、

経済指標で値が飛ぶときは、90%以上は自分のとった逆のポジションになります。

経済指標で自分の持っているポジションの方向に大きな利益なんてでた記憶ありません。

これはなぜか?  相場を操作できる側が、大衆の多数派が所持しているポジションを儲けさせる方向に動くはずがないからです。 FXはゼロサムゲーム 誰かが損をした分だけ、一部の人が得をします。

警戒はしていたので、損失こそ免れましたが、昨日は多くの人がヤラレタはずです。

まず最初のきたのがポンドでした

GBPUSD1時間足  ポンドは下落トレンドです。 売りが溜まっていたはず。例外なく私も売りを所持していました。  だから、指標ではこういうことになります。

これで2日連続の指標上げです。 ただ、日足でみるとそこまで上がってないんです

GBPUSD日足  こんな感じだともう少し今日は上昇するでしょうが、再び下落に入る可能性は高いです。   これはポンドルですが、ポン円も同じような感じです

私は上昇が落ち着いたら再び売りを狙っています。

EURUSD1時間足  ポンドからちょと遅れてユーロもいきました

EURUSD日足 日足でみるとたいして上げていない  今日はもう少し上昇しそうですが、こいつも再び大きな下落がくると考えてよさそうです。

上にあげよう上げようと力が働いているのにこの程度しか上がらないのは、相当に下落トレンドが強いんだと思います

USDJPY 日足  昨日も110.7付近で失速し111円に届かず下落してしまいました。

なかなか上が重たいです。 今日はどうでしょうか

111円を目指し、3度到達せずに失敗しているとこからみて、上も相当重たそうです。

110円でしっかりサポートされている感じもしますがわからなくなってきました。

ドル円は買いで勝てる可能性が高いと思いますが、 同じくらい下落する可能性もあるので、今エントリーするのは微妙

AUDUSD週足です。  オージーが様子が変ですね。  ボリバン下限した抜けしだしたら底なしです。  ただ、このへんを大底として上昇する可能性もまだあります。

私はいくらなんでも反発するんではないかと思っていますが、まだまだ買いで入るのは怖い状況ではあります。トレンド継続中に底値と判断して買うと危ないです。

今日の経済指標

いろいろありますが、特に重要そうなのありません。

今日は、難しいです。

ドル円 買い  109.6とかなれば損切

ポンドル ユーロドルの売りエントリー待ち

やみくもにエントリーしないほうがいいかもしれません。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!