8月20日 今週の戦略

週末は、ドル円 下落の流れが止まりませんでした。 108円台付近 この先もう一度くらいは底値トライにくるかもしれません。   しかし、底値圏ですのでここから売りはたとえ勝てても大きくは抜けないです。 買いで行きたいです。 金曜の下落の勢いから、そのまま底値を突破してさらに大下落があるのかなと期待しましたが、持ちこたえ、戻してきました。 おそらく下落の流れは先週末の終盤に止められたと感じています。 日曜の段階で、リスク回避 不安要素が多いニュースが多くなってます。 テロやミサイル トランプ大統領の発言問題など。そろそろ収まってくるのではないでしょうか 下髭陰線ですので、来週は上げていく可能性のほうが高いと考えています。

8月18日 NY時間戦略

米ドルがいよいよ安値更新ラインまで下がってきました。 安値更新するか、レンジの最安値にきたか いずれにしも、ここからのエントリーは買いで、もし下値を突破したら損ぎりするか売りを入れてもし上がれば損切りをするかですが、どっちに転ぶかは予測不可能です。

8月18日 今日の戦略

まず、保有ポジションですが、 AUD/NZの損失が48PIPSまで減ってきました。もう少し損失幅 昨夜の更新時に新たに入りなおした AUD/USDの売りは 43PIPSの利益です また、EUR/GBPの買いは 14PIPSの利益です。

8月17日今日の戦略 全体的に円高方向ですがオセアニア通貨高騰

全面的にクロス円で円高に動いているにも関わらず、オージードルのみ上昇しています。 そして下落トレンド中であった AUD/USDがシナリオ崩壊 赤線の上に設定していた損切りに引っかかってしまいました。 30PIPSの損失です。簡単に稼げていた下落トレンドが終了してしまいました。

8月16日 欧州時間中盤からNY時間

まずはAUD/USDの売りからです。 朝利益確定をしたのが大正解でした。 一旦赤線付近まで上げてから再度売りエントリーです。  まだ下落トレンドが終わっていませんので、そろそろ売りエントリー 更に赤線まであがたらもう1ポジション売りエントリーしたいと考えています。 

8月16日 本日の戦略 

AUD/USDの売りは今は非常にやりやすい通貨ペアです。先週からじりじりと利益を積み上げています。 まだまだ下落トレンドが続きますが、一旦利益確定しました。 理由は以下の4時間足です。 一旦あげて赤線に近づくと考えています。赤線までいかずとも、少しでも引き付けてから再度売りエントリーします。

8月15日 欧州時間~NY時間戦略

130に到達しなくても、129.8付近で上昇がとまり、横ばいに動いていけば売ろうかと考えています。 ポンド円30分足です 経済指標前に 下落の流れを一気に戻す上昇ダマしがあり、指標発表で大きく下落し、底値更新しています。これは142.8辺りに引き付けて売りでいけばいいのかなと考えています。

スイスフランショック

2015年1月15日 日本時間の夕方に起きたスイスフランショック とてつもない値動きでした。 私は、スイスフランがらみのFXをやってませんでしたが、香港のHSBC口座にスイスフランを保有していた為、何もしてないのに105円で買ったスイスフランが150円に暴騰するというラッキーな思いをしました。結局清算円転したときは136円でしたが、105円→136円かなりおいしい思いをしました。 これはタダのラッキーでした。

スポンサーリンク







error: Content is protected !!