海外FXを使う理由 

こんにちは FIOLAです。

私は最近 専らXM AXIORY しかトレードに使っていません。

国内のFXてガラパゴスしていてるというのがその理由

海外FXのメリットは

レバレッジ規制最大888倍

日本語サポート問題なし (日本の業者のほうが電話つながらなかったり酷い)

日本人たくさんつかっているから、わからないこともググればすぐわかる

追証なし ゼロカットで 資産をぶっ飛ばしたり借金したりしない

入出金の反応も早い

日本のFXは金融庁の膝元で安全のように見えますが、顧客からカネを搾取するノミ行為をやっている感が否めない 暴落相場でスリップが酷い 業者に都合のいい事しか起こらない

レバレッジも低く多額の資金を入金しなければトレードできないスタイルのどこが顧客保護なのか意味不明 ゼロカットシステムも導入しないし、顧客にとってはリスクばかり

顧客保護なんていって見掛け倒し

OTC(DD)方式 日本の業者はトレーダーのポジションを実際に市場には通していない

チャートに揺さぶりをかけふるい落とせば業者が儲かるだけ 

NDD方式 海外のスタンダート トレーダーから手数料を徴収し、オーダーを実際に市場に通す  こっちのほうが余程ビジネスライクで信用できます。

金融庁は海外FXが嫌いです。 できるだけ使って欲しくないと思っている

脱税の温床にもなりかねない。 実際にどれだけ儲けているか把握することってできるのでしょうか?

と税金の話はさておき、海外FXのデメリットも知っておく必要があります。

1 雑所得になるので、大きく儲けた時に税率が高い

年跨ぎの損益通算ができない などです。

大きくもうけ過ぎた場合は海外移住など対策が必要になります

そういう心配は儲けてからでいいです。

また、FXにかかる経費で利益を消します。一般的に以下は経費として認められます。

領収はとっておき整理する必要があります。

  • FXをするパソコン
  • FXをする場所の事務所費用(自宅の場合は家賃の一部しか認められない可能性があります。)
  • Wifi
  • 携帯電話
  • 光回線
  • セミナー代
  • セミナーなどに参加するための交通費
  • 書籍代
  • 情報交換のための接待交際費
  • 机やいすなどの家具
  • PC周辺機器

2 スプレッドが広め 手数料だけがFX業者の利益だから仕方ありません。

国内業者は ノミで根こそぎ証拠金狙っていますから

3 XMのライセンスが 2016年にイギリスからセーシェルに変わった

XMの日本人向け口座はイギリスのFCAやキプロスのCySECという一流の金融ライセンスでしたが今はセーシェルの金融ライセンスしか持っていません。

セーシェルのライセンスはイギリスの一流金融ライセンスと比べ劣ります。

つまり規制が緩い

でも、XMの本体 海外顧客向け口座は取引難易度の高いFCAを含む10か国以上の金融ライセンスを保持しています。つまり安全です。

わざわざXMが日本人向け口座だけセーシェルライセンスに移したというのが、日本の金融庁とつながりの薄いセーシェルにライセンスがあるほうが規制をかけにくいということです。

またXMはセーシェルライセンス移行に伴い顧客の信頼を損なわないため、AIG保険に加入していて、万が一の事態があれば顧客の資金を100万ドルまで補償するということです。

レバレッジの高いXMに100万ドルも入金するキチガイはいないので、事実上、資金は安全ということです。 わたしもXM口座に資金が多額にはいっていてもあまり怖くないです

そしてレバレッジが高いので口座にはいつも沢山いれてなく増えたらこまめに

MYBITWALLETに出金しています。

XMから MYBITALLETへの出金は手数料無料 小まめに資金移動しても問題ありません。

AXYORY も使いやすいです。こちらはMYBITWALLET出金以外にもビットコイン出金可能

これって税務署 利益どうやって把握すんでしょうね

私はきちんと帳簿つけて申告しますが




ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!