10月26日 今日の相場 リスクオフ継続の週

バイデン氏が勝つと株価が下がる

株式からの利益につき、税率を上げれば株売りが強まる

法人税増で株安

という声が当初から聞かれていたが、バイデン氏が勝っても株高になるという逆説もチラホラ

前回、トランプ大統領が当選したときの選挙の前評判が嘘っぱちだったことを考えると、今回も情報操作をするため、メディアが反対のことを話していると考えるのが自然だと思う。

そもそも、バイデン氏が優勢という前噂は本当なのだろうか?

こういう噂はだいたい ウソ  メディアがファンダメンタル操作をしていると考えるほうが自然だ。

どっちが勝っても株価は上がるが正解?

大統領選挙でどっちが勝とうが株価は上がる可能性が一番高いと思われる。

そして、選挙前に弱気に動けば動く程、反動で強い上昇反発がくる

選挙前の最後の週 おそらくリスクオンの流れがここから始まるということはないだろう

と考えると、今週もリスクオフ目線でいくのが無難なんだろう

US500 15分足 いきなり下窓開けながらさらに急落スタートをしている

ハイテク株US100もダウ工業平均もどちらも同じようなもの

引き続きショートでしょう

長期投資を考えている人は今週の終盤くらいが買いごろになるか?

短期は空売りウィークになりそう

 

USDJPY日足  ドル円は一応上昇の波にのっている 105円の引力に引き寄せられる力が弱い

ドル円に関して、前回トランプ大統領選挙の数日前にヒラリーEメール疑惑で急落、トランプ大統領が勝てば株価暴落、米ドル暴落で円高を大々的に宣伝していた。

選挙中も州ごとの開票でトランプ大統領が取るごとにドル円は急落、ヒラリーが取れば急上昇激しい動きをしていた。

どっちにしても、今週は上昇するネタがないので、トレードは空売り中心が良いような気がします。

 

AUDJPY日足  豪ドルもリスク物なので基本上昇しずらい

今日のポジション

米株をショート

もしくは、触らず来週の大統領選挙まで投入する資金を溜めておく

来週は、急落、急騰激しく相場が動くので、トレードするには非常に面白いことになるだろうな

そして、その後、トレンドができるはず

口座に資金いれてチャンスを待つ

今日の経済指標

23:00  米  新築住宅件数

 

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です