資金が小さいうちは、年利30%以上のハイリスク投資もやむを得ない話

日本は、ますます格差社会

節税対策が用意されている富裕層はますます豊になり、大半の普通の人は貧乏になるはずです。

中小企業は淘汰され、大企業に利益がながれます。

なので、日本は今後どんどん衰退していきますが、それは一般的な日本人の生活であって、上場企業の株式に関しては今後も上昇していくと私は考えています。

つまり日経平均も長期的には30000円超え 40000円に向かうと思っています。いくら日本が腐ろうが・・・

株式投資の必要性

株式投資をすると、自分の投下したおカネがリアルに増減するので、本気で企業の財務諸表、決算書を読むようになります。これができるようになればこれだけで喰えるわけでして、何にも代えがたいメリットがあるのは明白だと思います。

また、日本人は金融リテラシーが低すぎて、富裕層や政治、支配層の人たちがお金儲けのためにのみ行動しているということがピンときていません。なので、テレビや新聞などのメディア情報のウソに操作され搾取されるほうの行動をとり続けているのですが、株式投資をするとなぜそのような報道がでているのかを深く考えるようになります。

情報弱者から脱出するためにも株式投の経験はとても重要だとおもいます。

狙うべき利率

年率10%ー30%の利回りを狙っていくのですが、30%くらいほんとに増えます。

これが50%とか100%とかなるとハイリスク投資だといわれる部類になるのですが、時にはハイリスク投資も必要だと思います。

私の口座では、こちらは10%ー30%の利回りを狙っています。

 

逆にこちらは、新規上場株などで、リスクの高い投資をしているので利回りでは100%程度でています。 +130万円と初期投資資金から2倍程度になっているのがわかると思います。

 

1000万円が1年で200万円~300万円を産みだすと考えたら、かなり良いと思います。

ハイリスクでは100万円が200万円になるというのは、たまたま上手くいったのかもしれませんが、リスクの取り方としては悪くないと思います。

 

仮想通貨

仮想通貨はもちろんハイリスク投資で20-30%の利回りどころか、あわよくば100%とか狙っています。

昨日の予想でビットコインキャッシュの上昇局面が読めたので30万円ほど買い増ししました。

そのあと急騰してので、午前9時入金時では878万円に対し、午後3時時点で944万円

仮想通貨の値動きは日当たりこれくらい当たり前です。 減るときもまた同じですが・・・

 

  

昨日は、ビットコインは上昇しているのに、ビットコインキャッシュがまだ上昇していなかったという定番の上昇パターンが出現したので、ブログとツイッターで発信し、的中しました。

さすがに、これは上昇するだろうという、鉄板局面でした。

更に日経上昇とドル円の上昇もブログでドンピシャ当てています

 

リスクの取り方は資金量によって変える

自分がどれくらい資金があるのか?

これによってリスクの取り方は違います。

一般的には、利回り10%が理想 30%とかなれば最高だが、それを超えるとハイリスク投資をしているということなので反省しろと言われたりします。

私はそれは金持ちにしか関係ない理論かなと思っています。

資金が潤沢にある(私の基準では1000万円以上)であればその理論は正しいかなと思います。

1000万円の資金が不老所得として年間100万円~300万円産み出せば嬉しいですよね?

 

しかし100万円程度しか資金がない場合、利回りが仮に30%だとしても 1年で130万円にしかならない。 それでも福利の効果で長く続けていれば効果はあるのですが、人間にとって時間という有限な資源をつかっておカネを増やす以上、それでは効率が悪いのかなあと思います。

資金が低いうちは、労働収入とハイリスク投資を組み合わせる

私の経験談を話させて頂きます。

最初はおカネなんかありません。会社員の収入ではいくら働いても養育費など全く追いつかず、40代前半で貯金も50万円くらいしかない貧乏でした。

そこからどうはって這い上がったか?

質素倹約で固定費を下げ、副業をプラスして毎月の余剰金を捻出することに集中しました。

貧乏生活で贅沢はせず、おカネを失ってもひたすらFXというマネーゲームに突っ込み続けました。

副業で得た収入をすべてFXに突っ込み、ハイリスク投資で増えたときには、その資金で株を買い足す

当然ですが、もってる貯金や生活費をFXには使いません。毎月の余剰金をFXに突っ込む ←これ超重要

 

日本株は購入単位が決まっているので、貧乏人である私にはずっと縁のない投資でしたが、FXで増やした資金で株式を変えるまでになり、最初に日本株を買えたときは感動でした。 これで一流企業の所有権をわずかに握ったんだという喜びです。

FXはハイリスク投資であり1週間で資金を倍にできたりします。 超ハイリスク投資ですので、当然資金を全部失ったりします。

おそらく何もわからないままFXを始めた人はほぼ100%負けて敗退していくでしょうが、チャートの動き方の特徴とリスク管理の知識を身に着けると勝てる場所のみのエントリーで勝率を上げることができるようになります。

とにかく一発退場にならないリスク管理と、毎月の投資に回す資金を確保することが重要です。

だから金持ちになる前にローンで住宅かったり新車ベルファイヤーかったりするべきでないです。

それは貧乏人のやる搾取される行動をしていると気付くべきです。

※複利は人類による最大の発明だ。知っている人は複利で稼ぎ、知らない人は利息を払う  アインシュタイン

 

あとは、そのパターンのときに資金を投入して倍にする 増えたお金は株式に回す

ひたすらこれを繰り返し1000万円オーバーの株式保有高になったときは感動でした。

 

もし年率10%~30%程度の通常の利回りで増やしていたのでは1000万円に到達するのは無理だったと思います。

ハイリスク投資で増やし、増えた部分は株式、貴金属、仮想通貨、不動産と資産形成をしていくことこそが、唯一資金のない人間が這い上がる道かと思いました。

結論

住宅ローンやマイカーローンなどもってのほかで、資産を増やすまではひたすら質素倹約

乞食なみの生活をする。 とにかく資金を余らせ、副業を組み合わせ余剰金をハイリスク投資に突っ込む。 ※ 期待値の高いハイリスク投資です パチンコ、宝くじではない

複利の効果を享受できるためにも、今すぐ始めたほうがいい

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です