XMがアルトコインの取り扱い開始  

こんにちは FIOLAです。

すでにXM口座をお持ちの方にはメールにて案内があったかと思いますが、XMでビットコイン以外の仮想通貨の取り扱いも始まったようです。

仮想通貨は人生で最初で最後の一攫千金チャンスと言われているだけあって、2017年になっての伸び方は異常です。相場が数倍どころか10倍以上にるようなものが他にあったでしょうか?

これはどういうことかというと、 ただでさえ、価格がいきなり倍になったり、半値になったりするアルトコインにハイレバをかけて一気に儲けるか、一気に失うか という勝負ができるということです。 海外FX業者のXMは追証がありませんので、滝のような下落に遭遇しても、入金した額以上とられません。

大きな金額をいれてじっくり増やすのには向きません。 10000万入れて2万にして10000円引き出す これを繰り返すようなトレードをします。

仮想通貨をやるときは、大きな金額を口座にいれないようにします。

新たな仮想通貨をMT5で取引可能

大切なお客様およびパートナー様、

XM MT5プラットフォームで既にお取引可能となっているBitcoin (BTC/USD) に加えまして 、以下のようにさらに多くの仮想通貨の取り扱いを開始いたしました:

 Ethereum (ETH/USD)
 Litecoin (LTC/USD)
 Dash (DSH/USD)
 Ripple (XRP/USD)

既にMT5口座を保有いただいているお客様は、相場の気配値表示欄にて新しくお取引可能な銘柄を確認いただけます。

MT5口座を未開設のお客様は、さらなる口座の有効化手続きの必要なく会員ページから口座を開設し、弊社の新銘柄をお取引いただけます。

MT5口座を開設して、仮想通貨取引を開始するには->リアルFX取引口座を開設する

アルトコインの値動きはテクニカルなどでは予測しにくく、とんでもない値動きをします。

そして一旦方向性がでるとどんどん上昇していきます。 その上昇角度はFXなどの通貨ペアではありえない勢いがあります。

もしその上昇の波がきたときに、チャンスを逃さない為にも、準備しておくことは必要です。

今回取り扱いが始まったのは、アルトコインの中でも、将来性を期待されているメジャーな

イーサリアム、ライトコイン、ダッシュ、リップルです。

これら仮想通貨は、今後何百倍にも価値が上がる可能性を秘める一方、価値がなくなってしまう可能性はないとも言い切れないものです。

仮想通貨は値動きが激しいので、FX間隔でレバレッジをかけてやるのは無謀ですが、少額を投入して短期で稼ぐにはいいと思います。

私はコインチエックで、レバレッジなしで、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リップル、ライトコイン、ネムを保有しています。こちらは長期保管です。

それとは別に、XMで上昇の波が出た時に参加し、少額投資を数倍にしてみたいと今からワクワクしています。

つい2日前、ビットコインキャッシュの値段が1日で倍になり、その翌日半値に戻りました。 このような激しい値動きをするとき、上がるのか、止まるのか買い注文、売り注文の入り方をみれば流れが比較的簡単にわかります。FXと同じ要領で、エントリーで一旦プラスにしてしまえば勝てると考えています。 そしてその勢いに乗ってしまえば、レバレッジを利かせて一気に儲けてしまうことも可能です。 (※11月15日時点、仮想通貨のレバレッジは5倍程度までしか設定できません)

欠点、  XMでやると土日は参加できません。

XMで入ればでアルトコインをやるときは、あくまで短期勝負です。


訂正

仮想通貨のレバレッジには違う計算式が適用されます。 レバレッジは以前BTCUSDで3倍でしたが5倍になっているようです。 その他の仮想通貨もその程度しかレバレッジがかかりません。 

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!