9月11日 今日の相場

おはようございます。FIOLAです。

今週から円高トレンドが底を打つのか、まだ下がるのかが焦点になっています。

とりあえず、警戒とは裏腹に穏やかな週末でした。

相場に若干安心感が表れているのか、円安方向に窓を開けてのスタートです。

ここまでは、予想したとおりです。

午前6時すぎの今週の寄り付きです。

対円ですべてで円安のスタートとなりました。 さほど窓は大きくありません。

今日はリスク通過後の相場なので、もちろん窓閉めの売りトレードはしません。

円絡みのトレードは先週から非常に読みにくくなっています。先週末にサポートの108円を突破し、107円前半まで円高が進んでしまいました。 こうなると、さらなる底値トライの可能性をずっと脳裏にいれなければいけません。

しかし、北朝鮮リスクを煽り、金曜に円高になったあと、警戒心一杯の週末を通過し、ここからはリスクオンの動きが起こることは十分考えられます。 USD/JPYの日足チャートをみると、下髭陰線のあと、陽線になっています。 今日の陽線がしっかりついてくると、先週金曜を底にしばらく上昇トレンドも考えられます。 確率は五分五分ではないでしょうか リスクはありますが、勝負にでて、買いをいれるのもありかと思います。 損切りは前回底値107.4辺りです。そうなると、負けた時は100PIPS級になりますが、ある程度のリスクをとらずして勝てません。

ひとつ懸念があるのが、アメリカの過去最大級のハリケーンが上陸していることです。これがドル買いを抑える要因になるのかどうかです。

EUR/JPY日足です。 ことらも勢いが強いです。131.8を超えていけるのかが焦点です。

GBP/JPY 日足です。 143円付近まできています。 上昇圧力が強いです。 リスクが遠のいたという雰囲気があるので、チャートのとおり上昇トレンドになれるかもしれません。

EUR/USD日足です。 ハリケーンの件もありますし、欧州通貨のほうが米ドルより強くなるかなといった感じもします。チャートでは強力な上昇トレンド中です。 買いトレードで勝てる可能性が高いです。

GBP/USD 日足です。 随分あげてきています。こちらも長期目線では上昇トレンドなので、いずれ前回高値を更新するはずです。 上げた直後ですので、買いエントリーが怖い面もありますが、基本は買いでいいです。

EUR/GBPです。 上昇トレンドでしたが、少し下落が深くなりすぎました。 ポンドが強くなっているということです。 ここで一度あげたとしてもトレンド自体が終了している可能性もあります。今は様子見 エントリーを避けようと思います。

AUD/USD 日足です。 上昇トレンドになりつつあるAUD/USDですが、一旦大きな上ヒゲを生やしています。 今日は下落しそうです。短期トレードなら売りではいってもいいですが、あまり長く保持しないようにしたほうがいいと思います。 どこまで下げるかを見極め、再び買いではいる局面を探します。

USD/CAD 日足です。 こちらも下落トレンド継続中です。

今日は大きな経済指標はありません。

リスクオンなのか リスクオフなのか それを見極める日になるのではないでしょうか

それにしても、安部政権、支持率が上がりました。 不支持より支持が多くなりました。

ミサイル核実験のおかげです。加計学園のことなど国民はもう忘れてしまったようです。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!